平成22年度入試 インフル対応の追試験は実施せず

福岡県は、2010年3月の福岡県公立高校の入試で、新型インフルエンザに感染した受験生を対象とする追試験を実施しない旨を発表しました。

新型インフルエンザに感染した受験生を追試の対象としない理由として、新型インフルエンザが弱毒性で、現在感染者が減少していること、また福岡県内で中学生を対象にしたワクチン接種が始まったことなどを挙げています。

福岡県ではインフルエンザにかかった生徒は、別室で受験するなどの対応をとる方針で、福岡市も県教委と同様に、市立高校の入試で追試を実施しないことを決めました。

福岡県内の私立高校は追試験を実施します。

なお、列車の事故や事件に巻き込まれるなど、不可抗力と認められる場合は追試験が行われます。

 

「勉強に関して競争心がない」というお母さんからの相談

 

Copyright © 2006-2010 福岡県の高校入試|高校入試ナビ All rights reserved